※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

【イヤイヤ期真っ最中!既刊6冊】おにのこ にこちゃんシリーズ 

『おにのこ にこちゃん シリーズ
え 原あいみ
ぶん ケロポンズ
出版社 ポプラ社
mocoママ
mocoママ

こんにちは!mocoママです。
きょう、なによむ?

じゅん
じゅん

『おにのこ にこちゃん』シリーズが読みたい!

mocoママ
mocoママ

イヤイヤ期の真っ最中のにこちゃん。

既刊6冊をご紹介します。

※2024年1月23日1冊追加。(既刊7冊)

【どんな本?】おにのこ にこちゃん

エビカニクスでおなじみの『ケロポンズ』が手掛ける 【おにのこ にこちゃんシリーズ】!!!

原あいみさんのキャラクターデザインもとってもかわいいんです。
キャラクターデザインを考えていた頃、ちょうどご自身の娘さんがイヤイヤ期だったそう。
コロコロ変わる表情を、リアルな日常を投影しながら描かれました。

愛されキャラ にこちゃん

おにのこ にこちゃんはイヤイヤ期真っ最中!
みなさんの『あるある~』の声が聞こえてきそうです。

お話はとってもシンプル。
イヤイヤ期のにこちゃんが、素直に感情を爆発させています。
それを見たママパパが、あの手この手で良い方向へと導いてくれるストーリーです。

キャラクターの魅力

☆にこちゃんの魅力☆

① あかるくて元気!
② やりたいことに突き進む!
③ ママパパが大好き!

喜怒哀楽がコロコロ変わり、憎めないかわいさをもっています。
やりたいこと、やりたくないことがはっきりしていて全力投球。
一見強そうなにこちゃんも、ママパパが大好きなところがしっかり伝わり、ほっこりする場面も。

☆ママパパの魅力☆

① 困惑しながらもサポート!
② やりたいことをそっと見守る!
③ にこちゃんをしっかりほめる!

イヤイヤのにこちゃんを見ているママやパパの表情は困った顔、焦った顔などなど。
でも、にこちゃんのやりたいようにやらせてあげてるんですね。
やらせてあげるけど、できないところは優しく受け止めたり、目線を変えたり、ほめてあげたり。。。

バタバタと時間に追われる毎日を過ごしていませんか?
ついつい怒ってしまうことが多いと思いますが、にこちゃんシリーズを読んで、元気パワーをもらいましょう!

にこちゃん特設ページへGO!

ポプラ社の【おにのこ にこちゃん 特設ページ】から塗り絵がダウンロードできますよ!
その他、『にこちゃん たいそう』などの動画も楽しめます!

じゅん
じゅん

(5歳のぼくから見ると)にこちゃんが、赤ちゃんみたいでかわいい!

mocoママ
mocoママ

イヤイヤ期は本当に大変です!

息子が5歳になったいま、成長したな~と改めて感じました。

おとなも『こんなことあるよね~、うちだけじゃないんだ』と共感するように、こども自身も『わがまま言うのは自分だけじゃない』と安心するのでしょうか。

ストーリーの最後が楽しく終わる点も、こどもは気に入っているようです。

対象年齢は何歳くらい?

イヤイヤ期に入り始めのの1歳~がオススメです。

文字も大きく少なめ、ストーリーもシンプルなので、さらっと読めますよ。

初めて読んだ時子供は4歳だったのですが、気に入って何度も読んでと言われました。

mocoママ
mocoママ

以上、参考にしていただけると幸いです。

また、ほかにも本を紹介していきますね!

↓いいねと思ったら押してね↓

ブログランキング・にほんブログ村へ