※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

【日記 第5話】2023年夏 こどもがハマったもの

2023夏こどもがはまったもの
mocoママ
mocoママ

こんにちは!mocoママです。

今日は2023年夏にこども達が家で楽しんだ「あるもの」をご紹介したいと思います。

今年の夏も暑かった!!!

年々夏が暑くなっている気がするのですが、単なる歳のせいでしょうか…?最近は、プールに行っても照り返しが熱すぎる!!!午前中でも虫捕りが暑すぎる!!!

せっかくコロナが5類に移行したのに、なかなかお出かけする気にもなりません。。。おうちの中で楽しめる「なにか」はないか?そんな時に、ふと見つけたのがこちら↓

アイロンビーズ ダイソー

じゃーん!
アイロンビーズです!

アイロンビーズについて

アイロンビーズの作品たち

アイロンビーズヒカキン

『ヒカキンとマイクラの剣』5歳の息子作。

ユーチューバーのヒカキンさんがゲーム「マインクラフト」の動画実況をしているのですが、その中でのキャラクターです。マインクラフトの剣の色はこどもがオリジナルで考えました。鍔の部分はヒカキンさんのサングラスを表しているそうです。

『なやここブログ』さんのアイロンビーズの図案を参考にさせていただきました。こちらのサイトでは、マインクラフトの他にもポケモンなど数多くの図案が掲載されています。

上段:手裏剣
下段:左からセミ、蚊取り線香、ムシコナーズ
5歳の息子と父親作。

アイロンビーズ手裏剣、せみ、蚊取り線香

ん?ムシコナーズ…!5歳男子!なぜこれを!?

アイロンビーズ カラフルピーチ

『カラフルピーチ』の二次創作。
中学3年生娘作。

ゆん
ゆん

・『カラフルピーチ』略して『からぴち』はyoutubeを中心に活動しているゲーム実況グループです。個性豊かな12人が集まり、わちゃわちゃ楽しくマイクラを使ったオリジナル動画を投稿しています。

・ちなみに、私の推しは「どぬくさん」でーす。何事にも全力で素直なキツネと人間のハーフ。赤と青の眼が特徴です☆

mocoママ
mocoママ

はじめは図案を参考に作っていたのですが、コツを掴んでくると5歳でも作りたいものをどんどん形にできるようになりました。

アイロンビーズの作り方

<必要なもの>

①アイロンビーズ
②アイロン
③プレート
④ピンセット
⑤アイロンシート
⑥仕分けケース

<基本的な作り方>

①プレートにビーズを並べます
②並べたビーズの上にアイロンペーパーを乗せ(アイロンにくっつかないように)中温でアイロンを30秒ほどかけます
③裏面にもアイロンをかけたら出来上がり☆

※ビーズによってアイロンの温度や時間が違うので実際の説明書きに従ってください。

ダイソーで買いました

ダイソーでは、アイロンビーズが一袋110円(税込み)で売っています。店舗によって売っている色のラインナップが違うので、出先のダイソーで違う色を見つけると次々にゲットしていきました。黒・白・肌色はたくさん使うので、多めに買っておくと良いですよ。

アイロンビーズプレートダイソー

ダイソーでは、ビーズの他にも↑のような「ミックスセット プレート」も110円(税込み)で売っています。<必要なもの>③プレート ④ピンセット ⑤アイロンシートがひとつずつ入ったセットになっているので、かなりお得です☆

プレートを繋げて大きなモチーフを作ることもできます。(袋裏面には詳しい作り方付き!)

こちらのプレートは縦横にビーズをはめていくものでした。メダルなど円系を作りたい場合は、配列の違うプレートが必要になります。※ダイソーでは2023年8月現在円形は『ミニアイロンビーズ用』しか売っていません。

兄弟など複数の人数で同時に楽しもうと思ったら、人数分プレートを買っておくのがオススメです。

アイロンビーズ

そして、仕分けケースもダイソーでゲットしました。こちらは仕切りを自由に動かせるのですが、仕切りが動きやすいのでマスキングテープで夫が固定してくれました。

なんでだろう、分けるのって楽しい♪

【メリット】ダイソーアイロンビーズ

おもちゃ屋さんなどでは「パーラービーズ」っていう商品が売られていますが、ダイソーの良さはなんといっても『手軽さ』にあります。

●パーラービーズに比べると、ダイソーの量は半分よりちょっと少ないくらい。
お値段は半分くらいです。実質的にはパーラービーズの方が多分安い。

●パーラービーズは一袋に1色が多いけれど、ダイソーは同系色3色くらい入っている。

どうですか?
ちょっと試しにやってみるにはとてもお手軽だと思いませんか?

【デメリット】ダイソーアイロンビーズ

デメリットは『製品のバラつき』だと思います。

●ビーズによって高さにバラつきがあり、アイロンをかけてもガタガタすることがありました。
ただ、おおむね高さは揃っています。裏から見た方がきれいな仕上がりなので、気になる方は図案を反転させて、裏から見た方が完成図になるように作ってみてください。

●透明ビーズはくっつきにくい。透明ビーズの部分は念入りにアイロンをかけてみることで解決しました。ただ、アイロンをかけすぎると上下に潰れてしまう&ペーパーにくっつくので様子をみながら少しずつやってみてくださいね。

【感想】

じゅん
じゅん

・楽しくて楽しくて、朝6時に起きて作っていたよ。
・作ったキャラクター達を戦わせたらポロポロ外れたけど、またアイロンをかけたら元通り。

ゆん
ゆん

・夏休みの宿題の休憩中にささっと作れて簡単でした。
・オリジナルのグッズが作れるのが楽しみのひとつです。

mocoママ
mocoママ

お手軽さを考えるとダイソーアイロンビーズは買って大正解でした!!!

・5歳の男の子には難しいかと思ったのですが、かなり集中してビーズを並べていました。

・手先の運動にもなり、また図案の通り並べる、自分で考えて並べるなど空間認識能力も高まるなと思います。

・アイロンでしっかりくっついているので、キーホルダーにしたり、コースターにしたり、使い方もいろいろです。

・2023年の暑い暑い夏休みを楽しく過ごすことができましたー。

↓いいねと思ったら押してね↓

ブログランキング・にほんブログ村へ