※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

【気持ちいい!!なんどもめくりたくなる絵本】とうもろこしぬぐぞう

mocoママ
mocoママ

こんにちは!mocoママです。
きょう、なによむ?

じゅん
じゅん

『とうもろこし ぬぐぞう』が読みたい!!

mocoママ
mocoママ

豪快に皮をぬいでいく姿がとにかく気持ちいい!!!子どもが、とうもろこしの皮むきに挑戦した様子もお伝えします。

【どんな本?】とうもろこしぬぐぞう

作者の「はらしま まみ」さんは本書がデビュー作。とうもろこしを観察しては、ぬぐぞうさんの表情から筋肉の動き方までひたすら描いて描いて描き続け完成した作品だそうです。

筋肉ムキムキの皮むき

「おれは とうもろこし ぬぐぞうだ」「いくぞ!」

筋肉ムキムキの「とうもろこし ぬぐぞう」さん。皮を「むき」…ならぬ脱ぎだしました。

「ばりばり」「べりべり」「ぺりぺり」自慢の筋肉を使って豪快にぬいでいきます。「べろーん」舌を出している姿がなんともおちゃめ。

最後はとうとう、すっぽんぽんに!!!そして、すっぽんぽんになった目的は○○だった!!!

じゅん
じゅん

髪の毛(とうもろこしのヒゲ)が3本だけ残っているのが面白い。すっぽんぽんになっちゃうのが楽しいね。

mocoママ
mocoママ

キャラクターの濃さに驚きました。表情もかっこよく、時折見せるおちゃめな姿に魅力を感じます。

【やってみた!】とうもろこしの皮むき

「いくぞ!」

「べろーん」
・ヒゲの正体は「めしべ」
・とうもろこしの粒ひとつぶずつに1本ヒゲがついているんだって!

下まで剝くのは意外と力が必要だ!!

白いとうもろこし『雪の妖精』です。
たまたま珍しい品種をいただくことができました。甘くて美味しかったです☆

対象年齢は何歳くらい?

対象年齢は1歳頃~だと思います。
文字はとても少ないのに、絵と言葉で全て伝わってきます。小さな子でも持ちやすいサイズの絵本ですが、見開きを使って豪快に描かれているのでイラストが大きく見えますよ。

5歳の男の子に読みましたが、何度も読みたくなるカッコよさがあるようです。

mocoママ
mocoママ

以上、参考にしていただけると幸いです。

また、ほかにも本を紹介していきますね!

↓いいねと思ったら押してね↓

ブログランキング・にほんブログ村へ