※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

【これを読んで海へおでかけ!追体験絵本】いそあそびしようよ!

【いそあそびしようよ!】
はた こうしろう 奥山 英治
出版社:ほるぷ出版
mocoママ
mocoママ

こんにちは!mocoママです。
きょう、なによむ?

じゅん
じゅん

『いそあそびしようよ!』が読みたい!

mocoママ
mocoママ

いそあそびの準備や、磯の生き物についてお話を通して教えてくれるね。

絵本を参考にして磯遊びに実際に行った様子もご紹介します

【どんな本?】いそあそびしようよ!

イラストレーターのはた こうしろうさんは、家族で遊べる絵本などを多数出版されている、大好きな作家さんのひとりです。
奥山英治さんはアウトドア雑誌を中心に、テレビの自然番組の監修など多方面で活躍されている方です。

ポイント

①図鑑のように詳しいのに、写真ではなく、生き生きとしたイラストで描かれている。
②物知りな「おにいちゃん」とちょっぴり幼い「ぼく」のストーリーを通して、磯遊びの面白さを教えてくれる。

照りつける日差し、海の匂い、波の音が今にも聞こえてきそうな臨場感あふれる絵本です。これを読めば、磯遊びに行きたくなること間違いなしです!

磯ってどんなところ?

海で遊ぶ夏休み。泳いだり、砂浜でお城を作ったりするのは、とっても楽しいですよね!
では、砂浜の端っこにある岩がゴツゴツしたところに探検に行ったことはありますか?その辺りを「磯」と言います。

潮が引いて、ゴツゴツした岩の間に残された水たまりには、取り残された海の生き物がいっぱい!
さぁ、どんな生き物がいてるかな?お兄ちゃんと一緒に観察しよう!

【物知りなお兄ちゃん】
・ダンゴムシみたいなフナムシ
・貝殻をおうちにするヤドカリ
・にんじゃみたいなタツナミガイ など

生き物の名前だけでなく、食べ物は?動き方は?触ってみるとどうなるか?などを一緒に体験しながら優しく丁寧に解説してくれました。豆知識がついたものだけでも約10種類を紹介。他にも、磯遊びに必要な準備もバッチリ教えてくれるよ!

豆知識の中で一番気になったのは「ヒトデ」。裏返しておくと、ぐぐぐーっと体を持ち上げてひっくり返るんだって!

【無邪気でかわいいぼく】
きょとんと目を丸くしながら、いきものを観察するイラストがめっちゃかわいい!お兄ちゃんに遅れないように、ちょこちょこついていく姿や、教えてもらったことをどんどん素直に受け入れて溢れる笑顔、尊敬の眼差し、無邪気な反応が兄弟の仲の良さを引き立てます。

いってきました!いそあそび!

ゴールデンウィーク~。
潮の時間をチェックして、磯のある海岸へ出発!絵本では触れていませんでしたが、磯遊びは潮の時間がめちゃめちゃ大事。潮だまりは引き潮の際にできるので、必ず時間はチェックしてくださいね。

準備(持ち物)
  • ラッシュガードや帽子(日焼け対策)
  • くつの上から靴下(滑り止めになる)
  • 軍手(怪我の防止)
  • 水槽(透明ケース)

磯の場所探しは『海岸線の航空写真をチェックするという方法もあります。「グーグルアース」や国土地理院の航空写真を見ながら海岸線をなぞっていけば、岩棚が広がる浅い海を見つけられます』
※奥山英治さんのホームページ参照

フジツボ
岩にたくさんくっていているので注意!素手で触ると危ないよ。

●カメノテ
食べるとおいしいんだって!

●ヒトデ
柔らかいと思ったけれど、硬かったよ。

●アメフラシとナマコ
大きくてちょっとコワい。でも、優しく触ってみたよ。

●ウミウシ
小さくてなかなか見つけられず、他の方が見つけたものを見せていただきました。
図鑑やキーホルダーでしか見たことがなく、実際に存在していたことに驚きました。毒々しいけど、鮮やかな色できれい。

絵本のように『ぼくらのすいぞくかん』ができたよ~!うれしい!感動~!!!

私自身は、ごめんなさい、ほとんど生き物を触ることができませんでした。。。軍手をして、ヒトデをチョンっと触るだけで「ひぃっ!」と声をあげるくらい(笑)

でも、海がキラキラしてきれいでした。
暑すぎず、熱中症の心配も少ないので時期的にはオススメです。他にも数組の家族が磯遊びにきていて、見つけたものを見せ合ったりと交流もできて楽しかったです。

最後はやさしく海に返してあげました~。来年、また会おうね!
※場所によっては持って帰ると密漁になる可能性があるので注意してください。

こどもの反応

弟

絵本に載っていた生き物がたくさん見られたね!

mocoママ
mocoママ

アメフラシが大きくてびっくりしたね。岩と間違えそうだったな。

絵本とリンクして、最高の追体験ができました。

対象年齢は何歳くらい?

虫捕りなどが好きになる3歳頃~がおすすめです。

息子は5歳になって初めて磯遊びに行きました。
磯は足場が不安定なので、しっかり歩けるようになってからのおでかけが良いかと思います。

mocoママ
mocoママ

以上、参考にしていただけると幸いです。

また、ほかにも本を紹介していきますね!

↓いいねと思ったら押してね↓

ブログランキング・にほんブログ村へ